(ホームから現在地までの階層リスト)
トップ
トピックス一覧
トピックス詳細情報

平成30年栃木県春の山火事防止強調運動の実施について

掲載日:2018年02月14日

1 目的
  山火事発生危険期にあたり、県民への山火事予防意識の普及啓発を図り、森林の保全 と地域の安全に役立てるものとする。
2 実施期間
  平成30年3月1日〜5月31日
3 実施内容
  山火事発生の原因は、たき火、火遊び及び火入れ等、ほとんどが人為的なものである ため、次に掲げる事項に重点を置いて普及啓発し、出火防止の徹底を図る。
 (1)強風や乾燥時及び枯れ草等のある危険な場所では、たき火や喫煙を避けること。 (2)たき火等の火気を使用する際はその場を離れず、使用後は完全に消化すること。
 (3)たばこは指定されたばしょで喫煙し、吸い殻は必ず消すとともに、投げ捨てない    こと。
 (4)森林又はその周囲で火入れを行う際は、森林法第21条第1項に基づく市町長の許    可を必ず受けること。

 詳しくは、添付の実施要領をご覧ください。

  

添付ファイル

リンク先URL

  • なし